RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
尖閣列島探検記事 第2回 
黒岩恒著「尖閣列島探検記事」 −第2回−

釣魚嶼(1)
 1.釣魚嶼は沖縄名「ヨコン」
 2.英海軍水路誌支那海第4巻
 3.日本水路誌第2巻

(地学雑誌第12輯第140巻476頁14行-478頁16行)



・・・・・・・・・【現代文】・・・・・・・・・

尖閣列島探険記事


○魚釣嶼
釣魚嶼、一に釣魚臺とも言う。或いは和平山の名称がある。海図にHoa-pin-su、とあるのがそれである。沖繩では久場(クバ)島を以って知られている。しかし沖縄人の行った本島探検の歴史について考えるときは、古来からヨコンの名によつて沖縄人に知られていたものである。当時、久場島という名称は、本島の東北なる黄尾嶼のことを言っていたのだが、近年に至り、如何なる理由によるのか呼称が入れ替わり、黄尾嶼を「ヨコン」、本島を久場島と呼ぶようになった。それにはそれなりの理由があるのだろうから、今にわかに改めようとは思わない。本島の事情について余(私)が探検する前に既に多少世に知られた記述があるので参考のために、先ず既に知られた事実を全て取り上げてることにする。


○英海軍水路誌支那海第四巻の記事に曰く
Hoapinsu, the south-westen island of an isolated group about 90 miles northward of the West end of Meiaco sima, is 1,180 feet high, with a steep cliff on the southern side of the summit, and a gradual slope on the eastern side. This island is barren and uninhabited; there are pools of fresh water, with fish in them, on the eastern slope.
 
【意訳】 魚釣島は宮古島の北西約90マイル(※01)の地点にある孤立した南西諸島である。最も高いところで1,180フィート(※02)、険しい崖が頂上の南側面にあって、そしてゆるやかな斜面が東側にある。この島は、不毛の地で、無人です。魚がいる淡水の水たまりが東斜面にある。

※01 【90マイル】(約145km) 1マイル=約1609m。実際は約190kmである。
※02 【1,180フィート】(360m) 1フィート=30.5cm。実際の最高処は奈良原岳362mである。

 
○日本水路誌第二巻に曰く
   ホアピンス島(釣魚嶼)
○西表島の北方凡(およ)そ八十八里(※)にあり。
○この島の南側最高地点(1.181咫・358)より西北方向は、削り取ったような景観をしている。
○この島に淡水の絶えることがないことは、諸天然池に淡水魚の育っていることを以ってしても知ることができる。これらの池は皆海と連絡し、水面には浮萍(藻の一種)が一面に茂生している。
○島の北面は北緯25度47分7秒、東経123度30分30秒に位置す。
○この島は6・7名の人が生活するにも不十分であり住居の形跡はない。


※03 【88里】1里は4kmだから88里は352km。西表島と魚釣島の距離は170km弱であるから、日本水路誌の言う1里は4kmではないようである。
※04 【1.181咫】約358m(1咫=30.3cm。咫=尺)。実際の最高地点は奈良原岳362mである。
※05 【浮萍】(ふへい) 藻の一種。浮き草のこと。




・・・・・・・・・【原文】・・・・・・・・・


記事名: 尖閣列島探檢記事
著 者: 黒岩恒
雑誌名: 地學雑誌
巻 数: 第拾貳輯−第百四拾巻 
頁 数: 477頁14行〜478頁16行
発行年: 明治三十三年八月
発行元: 東京地學協會
 

○魚釣嶼
釣魚嶼一に釣魚臺に作る、或は和平山の稱あり、海圖にHoa-pin-su、と記せるもの是なり、沖繩にては久塲(クバ)島を以って通す、左れど本島探撿(沖縄人のなしたる)の歴史に就きて考ふるときは、古來ヨコンの名によつて沖縄人に知られしものにして、當時に在つては、久塲島なる名稱は、本島の東北なる黄尾嶼をさしたるものなりしが近年に至り、如何なる故にや彼我呼稱を互換し、黄尾嶼を「ヨコン」、本島を久塲島と唱ふるに至りたれば、今俄に改むるを欲せず、本島の事情は余か探撿の前旣に多少世に知られ居るものあれぱ参考の爲、先旣知の事實を網羅せんとす、


○英海軍水路誌支那海第四巻の記事に曰く
Hoapinsu, the south-westen island of an isolated group about 90 miles northward of the West end of Meiaco sima, is 1,180 feet high, with a steep cliff on the son(マ→u)thern side of the summit, and a gradual slope on the eastern side. This island is barren and uninhabited; there are pools of fresh water, with fish in them, on the eastern slope.



○日本水路誌第二巻に曰く
   ホアピンス島(釣魚嶼)
西表島の北方凡そ八十八里にあり○この島の南側最高處(一、一八一咫)より西北に向へる方は、削斷せし如き觀を呈す○此島に淡水の絶ゆることなきは諸天然池に淡水魚の育成せるを以って知るべし而して此池は皆海と連絡し、水面には浮萍一面に茂生す○島の北面は北緯二五度四七分七秒、東經一二三度三〇分三〇秒に位す○此島は六七名の人を支ふるにも不十分にして人居の跡なし、


 
author:senkakujapan, category:尖閣列島探検記事, 06:48
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:48
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。