RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
領海侵犯中国漁船臨検の場面のビデオも流出している?!

領海侵犯中国漁船臨検場面など他の場面のビデオも既に何処かに流出しているようです。

下の画像はロイター.co.jpニュース速報にある5枚目と6枚目の画像です。
皆さんはこの画面に記憶がありますか。
あの流出ビデオにはありませんでした。
海上保安庁の巡視船の乗組員が漁船に乗り込んで
船員たちを逮捕する場面のビデオも既に何処かに流出していると見るべきです。

政府は何処まで国民の信頼を失墜することに耐えるつもりでしょう。 


ロイター.co.jpニュース速報
http://jp.reuters.com/news/pictures/cslideshow?sj=2010092884254-2165-JP.js

 
6枚目
海上保安庁の乗組員による領海侵犯中国漁船点検?

《説明文》
A Chinese fishing boat is inspected by Japan Coast Guard crew members after it collided with two Japanese coast guard vessels near the disputed islands in the East China Sea, known as the Senkaku isles in Japan and Diaoyu in China, September 7, 2010. Japanese authorities say the Chinese vessel was fishing illegally in their waters and that the collision appeared to have happened while Japanese Coast Guards were chasing the vessel out.

REUTERS/Japan Coast Guard/Handout


(以下は自動翻訳機exciteで日本語にしたもの、あえてそのまま掲載しています)
2010年9月7日に日本のSenkaku島と中国のDiaoyuとして知られている、東シナ海の紛争の渦中にある島の近くの2隻の日本の沿岸警備隊船と衝突した後に、中国の漁船は海上保安庁の乗員によって点検されます。 日本人の当局は、中国の船が彼らの水域で不法に漁していて、衝突が日本のCoast Guardsが外で船を追いかけていた間、起こっているように見えたと言います。
ロイター/海上保安庁/Handout

Handoutは配布か配布元という意味でしょう。配布元はロイターなのでしょうか、それとも海上保安庁でしょうか。ロイターは一連の画像の最初の説明文で「ロイターは独自にビデオクリップの信憑性を確認できません」と書いております。しかし、ロイター/海上保安庁/Handoutとしているのですから、このままでは配布元は海上保安庁になってしまうのでは。

 

7枚目
領海侵犯中国漁船への点検を見守る海上保安庁の小船?

この画像の説明文も上と同じです。

author:senkakujapan, category:尖閣列島探検記事, 08:20
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:20
-, -, - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。